カラーパープル  The Color Purple(上演終了)

カラーパープル  The Color Purple(上演終了)

マニア向け 話題性あり
カラーパープル  The Color Purple(上演終了)
カラーパープル  The Color Purple(上演終了)

1982年の小説は、まず映画化されて世界に知られているが、 これは同作品のブロードウェイ舞台化2度目のリバイバル作品である。 舞台は1900年初頭、アメリカ南部のジョージア州。奴隷制度の解放から50年余りが経った黒人社会のお話しである。ジョン・ドイル演出によるミニマルなセットが見事にはまっていて、トニー賞のミュージカル・リバイバル作品賞には必ずノミネートされるだろう。

あらすじ

舞台は1900年初頭、アメリカ南部のジョージア州。奴隷制度の解放から50年余りが経った黒人社会。その醜さと知能の低さから父親に愛されず、メイド同然に扱われていたセリーは、僅か14歳で、その父親によって2度目の妊娠をしてしまう。そして1人目の赤ん坊と同じ様に、2人目も産後すぐに父親がどこかへ連れて行ってしまう。悲しさの中、彼女の唯一の心の支えは、妹のネッティだった。ネッティは器量がよい上に、学校に通いいつかは教師になりたいという夢も持っていた。ある日、近隣の農家の主のミスターが、妻を求めてセリーの父の元にやってくる。彼の目当ては美しいネッティであったが、メイドのようにこき使っても問題がなく、口答えもしないから便利だよ、と醜いセリーを父から押し付けられる。ミスターの元で家事奴隷のような生活を続けていたセリーの所に、父親の虐待から逃れるためにネッティが逃げて来るが、今度はセリーの夫ミスターに強姦されそうになり、毎日手紙を書くとセリーに約束してネッティは逃げて行く。しかし、彼女からの手紙は全てミスターが隠し、ネッティはもう死んだのだろうとセリーは告げられる。ネッティを失い、ミスターの暴力に怯え、家事をするだけの毎日を過ごすセリーは、次第に神に怒りと不信感を抱いていく。ある日、ミスターの長年の愛人であり、ある程度の成功を手にした歌手のシャグが町にやってくる。シャグはセリーの不屈の精神を見抜き、次第に彼女と親しくなっていく。シャグはメンフィスへの帰り際、ミスターがずっと隠していたネッティからの手紙を見つけセリーに渡した。ネッティが死んだと思い込んでいたセリーは、ミスターのその残酷さに怒り、彼をおいてメンフィスのシャグの元に逃げて行く。メンフィスで、ズボンの仕立屋として腕を磨いたセリーは、気まぐれなシャグとも別れ、自分の育った町に戻った。一人で生きる自信を取り戻したセリーは、そこで新しい人生を歩み始める。セリーに逃げられて自分の生き方を初めて反省したミスターは、シャグと一緒に、アフリカに渡っていたネッティと、やはりアフリカに居たセリーの二人の子供を呼び寄せ、セリーと再会させることに成功する。その幸せの中、ついにセリーは神との和解を果たす。

コメント

ミュージカル『アリージェンス』が成功しなかったので残念だと思っている時に、この『カラーパープル』を観た。悔しいが、黒人の歌唱力にはかなわない。主人公のセリー役を演じるシンシア・エリヴォは、英国のシンガーソングライター/ミュージカル女優だが、よく小さい細い体からあんな声が出てくる。彼女のソロの後に観客から歓声があがる。また、シャグ役のジェニファー・ハドソンは、TVのオーディション番組「アメリカン・アイドル」で7位に入った歌手で、映画『ドリームガールズ』ですでにアカデミー賞を受賞しており、今回のブロードウェイはデビューだが、いい味を出しておりトニー賞のノミネーションは間違いないだろう。「アメリカン・アイドル」に出た頃よりずっと上手くなって来ているし、見違える様な貫禄と自信を感じさせる。実はこの作品、2005年に初演版を観ていたが、違う作品を観ているのかと思う程で、演出を手掛けたジョン・ドイルの傑作として残るだろう。観客に歌を聴かせていくために、とにかくセットはシンプルに、という彼のアプローチが成功しているのかもしれない。とにかくどのミュージカルナンバーも素晴らしく、それぞれの個性のある歌手達を生かした設定やキャスティングなど、全てがぴったり合って感動させられる作品になっている。あの時代の話しなので、現代と違い黒人が白人に迫害される場面も出て来る。しかし、主に黒人の世界だけに焦点をあてており、苦境に立たされた一人の女性が、自分の力を信じて逞しく生きて行く姿に重きを置いており、政治や社会といった枠組みを越えた普遍性のある作品になっている。

メディア評

NY Times: 9
Time Out : 7
Wall Street Journal : 8

Bernard B. Jacobs Theatre
242 West 45th Street
New York, New York 10036.

尺:2時間35分 (15分の休憩含む)

舞台セット ★★★★☆
振り付け ★★★☆☆
衣装 ★★★☆☆
照明 ★★★★☆
総合 ★★★★☆

Photo©Matthew Murphy

Photo©Matthew Murphy

Photo©Matthew Murphy

Photo©Matthew Murphy

Lost Password