しぶい

セーフ SAFE(上演終了)

舞台はニューヨークのマンハッタン。16歳で肥満体型のニーナは母親がアル中で入院したため、6ヶ月以上会っていなかった父親に引き取られた。 ところが、出張が多い父親はニーナを一人残して、何日間も戻ってこない。そんな彼女のたった一人の友達は、クラスメートで拒食症のために精神科医に通うリズ。彼女は彼女で、イ...[Read More]

ジャンヌ・ダルク:イントゥ・ザ・ファイアー Joan of Arc: Into the Fire(上演終了)

4月の初め、オフ・ブロードウェイのミュージカル『ジャンヌ・ダルク』を観に行った。 2度トニー賞にノミネートされたアレックス・ティンバー演出で、ジャンヌ・ダルクという日本でも知られている歴史的な人物だということもあり、それと同時にミュージカル『ハミルトン』を世に送り出した劇場ということもあり行ってみ...[Read More]

オー、ハロー オン・ブロードウェイ OH, HELLO ON BROADWAY(上演終了)

ケーブル・チャンネルのコメディ・セントラル局で“Kroll Show, Too much tuna”という番組のコントを書いて演じていることで知られている作家 / コメディアン / 俳優 /プロデューサーである多才な30代のニック・クロールとジョン・ムレイニーが、ついにブロードウェイに登場した。

アメリカン・サイコ  American Psycho(上演終了)

アメリカン・サイコ  American Psycho

春の目覚め SPRING AWAKENING(上演終了)

2006年にトニーで、最優秀ミュージカル作品賞を受賞したもののリバイバル。10週間限定公演で、耳の不自由な 俳優が半数を占めるという革新的なアプローチをしている。斬新なこの作品は、大きな反響を呼んでおり、今後のブロードウェイの舞台にも なんらかの影響を及ぼすと思われる。若者達が思春期に、その繊細で傷...[Read More]

シルビア Sylvia(上演終了)

トニー受賞者マシュー·・ブロデリック、ジュリー・·ホワイト、アナリー・アシュフォードという3人の華麗なキャスト、やはりトニー賞受賞者ダニエル・サリバンの演出で、ペットと飼い主との愛情、そしてペットを飼う家ならよくある家族間での焼きもちや、公園での散歩の時間での出来事などを、コメディタッチで描いた心暖...[Read More]

Lost Password