Queen of the Night クイーン・オブ・ザ・ナイト

Queen of the Night クイーン・オブ・ザ・ナイト

オフ・ブロードウェイ
Queen of the Night クイーン・オブ・ザ・ナイト
Queen of the Night クイーン・オブ・ザ・ナイト

『スリープ・ノー・モア』のクリエーターが、同じ趣向で挑戦して創作した観客参加型のディナー シアター。内向的な人や、ばい菌恐怖症の人には向いていないが、日頃抑制された人間関係の殻を破ってガーンと!と思っている人には、面白いかもしれない。楽しめるかどうかは、あなた次第。

Queen of the Night クイーン・オブ・ザ・ナイト

切符は、普通に買うと185〜450ドルとかなり高い。ただ、なかなか他では体験できない貴重価値への料金だと思う。プロデューサー(ランディー・ウィーナー)は2011年にオープンし、未だに人気の『スリープ・ノー・モア』と同人物で、どちらも歴史に残る名作をテーマに、廃墟となった古いホテルを改装して会場にしているところは同じである。『スリープ・ノー・モア』は「マクベス」だったが、『クイーン・オブ・ザ・ナイト』はモーツアルトのオペラ「魔笛」に着想を得た作品で、夜の女王が娘の “春の目覚め”を祝うと言う内容。

Diamond Horseshoe at the Paramount Hotel
235 West 46th Street, NYC

尺:2時間45分

舞台セット  ★★★★★
音響  ★★★★★
振り付け  ★★★☆☆
衣装  ★★★★★
照明  ★★★★★

Lost Password